2017年04月17日

光の舟

先日の熊本チャリティーライブの日記です。遅くなりましたが、素敵な企画に呼んでくれた義人さん、つなぎ屋のべんちゃん、ありがとうございました‼
出演者の皆さん、来てくれた皆さん、ありがとうございました‼
この日は、いやいつもそうですがこういう意味合いのライブはいつも緊張します。
だからこそいつも以上に気持ちを強く意識して臨みました。
先日レコーディングした福島の歌、長崎の歌もやりました。
一つの闇を超えると後は自由でした。

曲目
存在の踊り子
もし月が無かったら
小豆洗いのセクシーダンス
祟り神(作詞 関久雄)
ヒカリニカワル 
IMG_20170416_001307_729.jpg
1492352664028.jpg

この日は、語り部の熊谷敬子さんの『かがり舟』の朗読との初コラボもやらせていただきました。あの日の津波の中で経験された現地の方の不思議な体験を元に語られる3.11が産んだ現代の遠野物語。
コラボの中からエンディング曲として「光の舟」という曲も産まれました。
IMG_20170416_233013_609.jpg
『光の舟』

光り 渡り 闇が 歌い
光り 渡り 闇が 歌う

光の舟を出せ
心に灯火を
光の舟を出せ
あなたの港に
かえるよ

光り 渡り 闇が 歌い
光り 渡り 闇が 歌う

ライブが終わって来てくれた方から
「寒気がした」という感想がありました。
僕が寒いギャグ言った訳じゃありませんよ笑
その方は大変感受性が強い方だったのでしょう。僕の歌が纏っているデーモニッシュなモノを感じてもらえたなら嬉しい限り。
少し芳一に近づけたでしょうか。
さあ、次は4/28です、
夜のイベントだし自分の企画なので思い切りやらせていただきます。
存分にデーモニッシュな世界を発揮できるようがんばります!
IMG_20170405_005307.jpg


4/28(金)
モノノケユースケ×Cuanto cuesuta企画
1周年フライングバースデーライブ
(中央区南4西6晴ればれビル2F)
19:00open
19:30start
1900+1D500

すずきゆい
松尾竜平
スクリュー高井
モノノケユースケ
nico.

posted by モノノケユースケ at 00:00| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年04月01日

幸せになりたいの思いを胸に

本日は、福島の子供たちを守りたい~出前授業×ストリートライブチャリティーイベントinチカホ、で歌わせていただきました。
起こしいただきありがとうございました!
これは原発出前授業の川原先生主催のチャリティーイベントで、本日で400回目の原発出前授業となりました。(凄い!)
毎年このイベントに呼んでいただけて有り難いです。
今日歌った曲の中の『祟り神』という歌は 福島の関久雄さんという詩人の方の詩に曲をつけさせていただいたものです。
原発の放射能を祟り神に例えた、哀愁と伝承と風刺とが混ざりあった絶妙な詩です。
先日札幌に来ていた関さんにお会いした時、この曲を聞いていただく機会に恵まれました。その時の関さんの言葉が忘れられません。『4月から福島の避難区域が解除になり、避難民というのはいなくなる。私らは難民になるんです。』『どんな状況であっても人は幸せに向かって生きている』
4/1、福島の復興を合言葉に多くの場所で、避難区域が解除になり、避難民という存在はは消されてしまいました。様々な不安や思いが去来してこの日を迎えた方が沢山いることと思います。
どんな状況であっても人は幸せに向かって生きている。関さんの言葉を胸に歌わせていただきました。
絶望はもうしなくていい
未来が待っている
生きて生きて生きましょう

FB_IMG_1491035901916.jpg
◆本日の曲目
存在の踊り子
もし月がなかったら
祟り神(作詞関久雄/作曲モノノケユースケ)
音のない世界


posted by モノノケユースケ at 23:33| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。