2017年04月17日

光の舟

先日の熊本チャリティーライブの日記です。遅くなりましたが、素敵な企画に呼んでくれた義人さん、つなぎ屋のべんちゃん、ありがとうございました‼
出演者の皆さん、来てくれた皆さん、ありがとうございました‼
この日は、いやいつもそうですがこういう意味合いのライブはいつも緊張します。
だからこそいつも以上に気持ちを強く意識して臨みました。
先日レコーディングした福島の歌、長崎の歌もやりました。
一つの闇を超えると後は自由でした。

曲目
存在の踊り子
もし月が無かったら
小豆洗いのセクシーダンス
祟り神(作詞 関久雄)
ヒカリニカワル 
IMG_20170416_001307_729.jpg
1492352664028.jpg

この日は、語り部の熊谷敬子さんの『かがり舟』の朗読との初コラボもやらせていただきました。あの日の津波の中で経験された現地の方の不思議な体験を元に語られる3.11が産んだ現代の遠野物語。
コラボの中からエンディング曲として「光の舟」という曲も産まれました。
IMG_20170416_233013_609.jpg
『光の舟』

光り 渡り 闇が 歌い
光り 渡り 闇が 歌う

光の舟を出せ
心に灯火を
光の舟を出せ
あなたの港に
かえるよ

光り 渡り 闇が 歌い
光り 渡り 闇が 歌う

ライブが終わって来てくれた方から
「寒気がした」という感想がありました。
僕が寒いギャグ言った訳じゃありませんよ笑
その方は大変感受性が強い方だったのでしょう。僕の歌が纏っているデーモニッシュなモノを感じてもらえたなら嬉しい限り。
少し芳一に近づけたでしょうか。
さあ、次は4/28です、
夜のイベントだし自分の企画なので思い切りやらせていただきます。
存分にデーモニッシュな世界を発揮できるようがんばります!
IMG_20170405_005307.jpg


4/28(金)
モノノケユースケ×Cuanto cuesuta企画
1周年フライングバースデーライブ
(中央区南4西6晴ればれビル2F)
19:00open
19:30start
1900+1D500

すずきゆい
松尾竜平
スクリュー高井
モノノケユースケ
nico.

posted by モノノケユースケ at 00:00| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする