2016年01月16日

2016年の歌始めは申の声。

歌う妖怪モノノケユースケでございます。
早速新年一発目の歌始めをやらせていただきます。
いつもお世話になっている札幌東区のライブバー、ティアコカフェさんで歌います。
今回は私と一緒にバンドをやっているキーボードのえり花も一緒です(*^^*)
さらに、友人なラッパーNOBUMCを加えてのアコースティックサウンド×と歌とラップという組み合わせでいきます。
僕らはトップバッターです。
他にも弾き語りでロックもバラードも歌う山崎アヤさん、クラブジャズ的なサウンドのオサム&カヨさんも超かっこいい!
予約はなくても大丈夫です!
1月30日は、是非是非遊びに来て下さい〜

1/30(土)
「Tiaco CAFE monthry live」
Tiaco CAFE
東区北24条東7丁目2-11第6タイガービル2階
20:00open
20:30start
\1900+別途1ドリンク

⚫️モノノケユースケ&えり花(ムックリタッチ&ミー)with NOBUMC(PIONEER ROUTE)
⚫️山崎アヤ
⚫️Osamu&Kayo(meme8)

連絡先:mononoke_rock@yahoo.co.jp

image-c6e0f.jpg

posted by モノノケユースケ at 15:22| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年01月15日

明けまして、何かと「変」な2015年から今年はどんな2016年に!?皆様、今年も宜しくお願いしますm(_ _)m

大変、遅くなりましたが、皆さん、
明けましておめでとうございますモノノケ〜!
昨年も、皆様には大変お世話になりました。8月のモノノケユースケ初の個展&音楽芝居の後、東北支援の同行やワークショップや対談、ライブなどしている間にこのラジオもブログも更新してないまま、年を越えてしまいました。
今年こそ定期的なブログ更新&長い間滞っていたラジオの更新などやっていきたいと思います。

何かと奇々怪怪「変」な世の中ですが、
しっかり自分の魂は持って歩んでいきたいと思います。
今年が皆さんにとって幸多い年でありますように。
今年もどうぞ、宜しくお願いしますm(_ _)m
image-9e06a.jpg
posted by モノノケユースケ at 20:26| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年07月28日

モノノケユースケ 初孤展 『まつろわぬ鬼、祀ろうぞ鬼』

モノノケユースケ 初孤展 のお知らせです。
絵に歌に演劇に挑戦する8月です。

『まつろわぬ鬼、祀ろうぞ鬼』
期間:8/18(火)〜8/29(土)
会場:musica hall cafe
住所:札幌市中央区南3条西6丁目10-3 長栄ビル 3
http://www.musica-hall-cafe.com/

【孤展中のイベント】

★8/18(火)オープニングマイク
「どちら様も歌ってモノノケ」
孤展の開始日は、オープニングマイクパーティ!
只今出演者募集中!飛び入り歓迎!

19時開場/19時半開演
1000円(1ドリンク付き)
※出演者の方は、1000円お支払いいただき2〜3曲演奏してもらいます。

★8/29(土)クロージングライブ
妖怪唄物語「オサキと芳一」
孤展の閉会日にあたって、幼い頃から大好きな小泉八雲の「耳無し芳一」を下地にお芝居と音楽の渾然一体ライブやります。
武将の霊に毎夜連れだされ、平家の貴人達の霊の前で琵琶を弾く芳一。怨霊にとり憑かれ殺されてしまうと心配した和尚さんは、芳一の身体に般若心経を書く。
かつて絶世の美女と謳われた九尾の狐が殺生石となり、そこから生まれた妖狐オサキ狐。
交わるはずの無い物語が絡み合う。人間と妖怪の交流を描く唄物語。

19時開場/19時半開演
2000円(1ドリンク付き)
★出演
モノノケユースケ:芳一
SaKi:オサキ
福井岳郎:民族音楽
元木みづほ:語り部
ikura:踊り手

フライヤデザイン:SaKi

連絡先
お店:0112611787/info@musica-hall-cafe.com
モノノケユースケ:mononoke_rock@yahoo.co.jp

皆さんの起こしを待っていますモノノケ(^0^)
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
【作者プロフィール】
札幌で活動している妖怪民族ロックバンド「ムックリタッチ&ミー」のフロントマン。自らを妖怪ミュージシャンと名乗り歌う。妖怪や神話、社会問題などをモチーフに独自の視点で魂のメッセージを世に放つ。
2012年3月に1stソロミニアルバム「Indio in March(3月のインディオ)」を発表。
時折、「モノノケワークショップ」の講師をつとめる。
人間独り独りがそのままありのままの姿で生きられる世界を夢見て、世界妖怪党を宣言する。

音楽活動の他に、人間の秘められた才能を「妖術」と説き、様々なアーティストと交流するインターネットラジオ「モノノケユースケの妖怪RADIO革命!」も不定期更新中。http://ogurock.seesaa.net/

孤展(個展)に寄せて
モノノケユースケの初めての孤展です。僕は、独り独りが幸せになるために生きる孤独な光だと思っています。
それは全てと繋がる宇宙(妖怪)です。
個体じゃないから個展では無いのです。
僕らは人間という皮を1枚脱げば、皆宇宙と繋がったエネルギーが渦巻いた世界の住人(妖怪)なんです。
だから僕は渦で鬼を描きました。
鬼をまつろう。
幸せを押し付けてくる奴らの祭りにはまつろわぬ。
僕らは僕らの祭りをすればいい。
幸せに向かって、独り独りの鬼を祀れ。
この孤展が、皆さん独り独りの魂に繋がることを切に願います。
最後に、鬼を祀るというイメージに大きな示唆を与えてくれた大久保草子さん(画家)、甲田烈さん(命のメディエーター/妖怪博士)にこの場を借りて御礼申し上げます。

モノノケユースケ拝

最後までお読みいただきありがとうございます。
IMG_4823.jpg
IMG_4826.jpg


posted by モノノケユースケ at 06:19| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年06月20日

nobumcとの共作『ヒルコミュージック』を限定販売!

NOBUMC(from PIONEER ROUTE)と一緒に作った「ヒルコミュージック」
神秘的なリリック、揺れるダブサウンド、軽やかで濃厚なグルーブ。
素晴らしい作品です。
明日のLIVEで限定販売します(*^^*)!

★ムックリタッチ&ミー企画
「電 撃 的 妖 宴 !」
日付 6月21日(日)
場所 UNION FIELD
札幌市中央区南7条西4丁目LC七番館5F
時間 18:00開場/18:30開演
料金 \2000(1ドリンク付)
出演
ムシニカマル
ムックリタッチ&ミーwith nobu mc (from PIONEER ROUTE)
my bird warms a blanket for Colette

11429884_986529981398024_131474122_n.jpg
posted by モノノケユースケ at 23:25| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年06月14日

妖怪ライブのご案内。

皆さん、お久しぶりです。
お元気ですか(^O^)
最近、人間独り独りが幸せに向かって歩むモノノケなのだと確信し、世界妖怪党宣言したモノノケユースケです(*^^*)
今月、久しぶりにムックリタッチ&ミー企画のライブします。
バンドのライブはなんと、今年初になります。
メンバー全員気合い入ってます。
ご都合良ければ会いに!愛に!来てやってください(≧∇≦)

★ムックリタッチ&ミー企画
「電 撃 的 妖 宴 !」
日付 6月21日(日)
場所 UNION FIELD
札幌市中央区南7条西4丁目LC七番館5F
時間 18:00開場/18:30開演
料金 \2000(1ドリンク付)
出演
ムシニカマル
ムックリタッチ&ミーwith nobu mc (from PIONEER ROUTE)
my bird warms a blanket for Colette 

ライブでは、ムックリタッチ&ミーとNOBUMCのラップとのコラボもやります。(*^^*)
モノノケユースケとNOBUMCとのコラボCD販売予定です!

妖艶豪華な出演陣紹介
★nobumc 
札幌発 実験音楽hiohopグループpioneer routeの、mcで、ありicom
 artのpainteran artist。
音楽や絵で、どくじの、世界感を、だす。
ハイブリッドで超オリジナルな実験音響サウンドと精神性の高いユーモラスな世界観が特徴的なリリックを活かしたエッジの利いたラップが混ざり合った何にも囚われない自由度の高いヒップホップを表現。

★my bird warms a blanket for Colette 
2012年結成、札幌を中心に活動中。グランジ/オルタナティブ/シューゲイザー/エレクトロ 他、90年代以降の洋邦楽の影響を受ける。Bass&VoとDr&Voの男女ツインボーカルを中心に、独自の世界観を追求。時にライブでVJを導入、地域フェスへの出演など活動の幅を広げている。

★ムシニカマル
2006年結成。自分達にルーツがあることから、音楽を奏でる事は常に囚われているとの考え、バンド名を「牢屋に入る」と言う意味のの隠語でムシニカマルと命名。楽曲は其々が出すフレーズを元に全員で編曲し、ボーカル烏一匹による「生きる」「死ぬ」「愛」をテーマにした歌詞で構成。自分たちの「生きる」ペースを守りながら、演劇やクラブシーン等、ジャンルを問わず様々な分野で活動を展開。今年の10月にも芝居の楽曲提供を予定。
俺たちムシニカマルってんだ。
よろしくな。

★ムックリタッチ&ミー
2001年結成。
モノノケユースケのピュアで怪しげな歌世界を、3人の女性陣達が熱く支え表現する。
2005年、北海道斜里のゆめホール知床にて詩人谷川俊太郎の朗読会の前座をつとめる。
2009年、バンドメンバーの育児休暇と共にバンドも長期休業。充電期間を経て、2013年、待望の1stミアルバム「ミナウタイタモウレ」完成。同年8月、札幌sound Lab moleにてレコ発ライブ「皆踊りたモ〜レ!」を主催し100人を動員する。
現在、ダンサーや民族楽器奏者、ヒップホップアーティストとのコラボなど、バンドの表現の幅を広げながらマイペースに活動中。

■オフィシャルHP
■関連サイト
Soundcloud
image-dbd6b.jpg
イラスト提供はNOBUMC
デザインはえり花
posted by モノノケユースケ at 07:20| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。